お久しぶりブログです^^

2015年6月30日 火曜日

皆さん、しばらくブログを離れていましたが、ぼちぼち再開の運びとなりました。

あまりに間が開くとなにをどう書いていいのかしばし躊躇いたしますが、ここ最近の私の決意など。

 

よく腸内環境が大事だという話は耳にされることが多いかと思います。

わかっていながらずっと放置してきた私の肌トラブル。これが人に言えない辛いものにもかかわらず^^;

しかし、ついに行動開始。

お肌のためにはビオチンというビタミンHがかなり有効なんですが、肌トラブルのない方でも

毛穴の開きや白髪予防などに効果がでるようで、皮膚の再生能力を高めてくれたりと、美肌ビタミンでもありますね^^

 

しかし他のビタミン類と同じく、単体で摂取しても意味はありません。

ビオチンを摂取するとそれをエサにする腸内細菌がいるので、整腸剤とともに摂取しなくてはならないのです。

腸内細菌バランスを整え、ビオチンの吸収率をあげるため腸内環境を完全に整える。

これがとても重要。

私はさらに吸収を高めるためにビタミンCも同時に摂取しています。

あくまでサプリメント、気長にぼちぼち、しかし決意を持って始めてみました♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


男性が40歳からどんどん「オデブ化」それ、ストップ!

2014年12月2日 火曜日

12月の声を聞き、急に寒くなりましたね><
あまりにも急激に秋から冬になった気がして、身体がついていきません。

さて、寒くなると身体も縮こまってしまい、冷えに苦しむ方も多いかもですが~今日は中年男性の「オデブ化」についてです!

40歳を超えると急に太りだして、お腹ぽっこり、の男性って非常に多いですね。

男性らしい身体を維持したり、内蔵脂肪がついてしまうのを防ぐのに不可欠なのが男性ホルモンなのですが、この分泌量は40代で急激に減少していき、メタボになりやすくなる原因のひとつとなっています。

胸筋を支え、男性らしい身体を維持し、目のたるみを防ぐのも、発毛を促すのも、疲れにくい身体を作るのも、すべて男性ホルモンが必要不可欠なのです。

それが40代からの急激な減少により、上半身が衰えて、お腹ぽっこり、しかも頭も薄くなり・・となるわけです。

食べないダイエットは、この男性ホルモンの分泌をますます落としてしまいます。

炭水化物や高カロリーなものは少し控えめにしながら、バランスよくなんでも美味しく食べてくださいね♪

1日2合以上のアルコール摂取や喫煙もメタボ防止には避けたいところです。
ではどうやって男性ホルモンの分泌をうながせばよいのでしょうか?

そこで大事なのがヒトの身体を作り上げるのに基本となるもの、「必須アミノ酸」ですね。 

アミノ酸は9種類から構成させていますが、それぞれに特徴があり、どれが欠けてもたんぱく質の栄養価をさげてしまいます。

「プロテイン」というサプリメントで補うのが1番簡単ではありますが、9種類がきちんと入ったものにしてくださいね~。

「プロテイン」という言葉のイメージは筋肉モリモリって感じですが、実際そういうサプリではありません。

手軽にアミノ酸飲料だの、たんぱく質だろ?じゃ豆腐や納豆たべとくか、などという簡単なものではありませんよ。

いくつになっても男性としての魅力を失わず、いきいきはつらつと健康にミドルエイジを過ごして欲しいと思います(^^)/

 

美味しい食事、炭水化物オンパレードも魅力的なのですよね^^;

美味しい食事、炭水化物オンパレードも魅力的なのですよね^^;

 

 

心のデトックスは会話から^^

2014年11月2日 日曜日

サロンに今来られるお客様は大体30代半ば~50代の女性が中心です。

うちはダイエットサロン、癒しのうちにリラックスする、というよりどちらかといえば素のまま、普段の生活習慣などからのカウンセリングとなりますので、日常生活内容にまで踏み込んだカウンセリングで、お客様とは施術中、その続きで結構世間話をするのですが、そうはいっても本当のプライベートな部分というのにはこちらから水を向ける、ということはしないようにしています。

というのも昔なら、30代であれば結婚して小さなお子様がいらっしゃる、というのがごく普通でしたが、今は年齢に関係なく既婚か未婚かは全く分からないのです。40代でもしかり。 もちろん皆さんお仕事をされているから、というのもあるのですが、「主婦」と書かれる方はまず100人いたら2~3人。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

この方は、家庭があるのか、お子様がいらっしゃるのか、ずっとお1人なのか、離婚歴ありで今お1人で暮しているのか・・食生活や生活習慣の指導もふくむダイエット指導ではそのあたり聞いておきたいところですが、デリケートな部分でもあり踏み込まないようにそれとなく日常のサイクルなどをお聞きするようにはしています。が、そこは人対人、世間話のうちにポツポツと自分からいろいろお話してくださる方がほとんどです^^

人生いろいろ、生き方もいろいろ、今、うかつに先入観でモノいうことが非常に難しい時代ではあります。でも、皆さんが自分らしく、生き生きと日々を送っている様子に触れるたび、人と対話することによって、どんどん相手を理解していけるのだと実感します。

そして私に話すことで、心のデトックスをここで終えていってほしいな、とも思うのです^^v

今が1番若くて綺麗なのです^^

2014年10月25日 土曜日

ここのところ、お客様にほめていただくことが多々あり、人様からほめていただくのは本当に嬉しいものです。

特に同じ女という性を生きている同性からほめられるのは特に嬉しいですね^^

でも、その言葉の中で、ううん、それは違う、ということもあるのです。

今日の同い年のお客様の言葉。

「今の歳でそんなに綺麗なら若い頃はどんなに美しかったのでしょう?」

いいえ、若い頃の私はちっとも美しくなどなかったです。

コンプレックスの塊りであり、人をうらやみ、ギスギスして、気の利いた言葉もいえず、自分に自信など全くなかった。

でも、今は違います!
自分勝手な自信を持ち、人を羨ましいと思うこともなく、自分がどんなに幸せであるかを自覚して、美しく生きる、ということを実践しているのです。

その思いは身体中を包み込み、なんとなく美人オーラがでているだけで、顔かたちが美しいのでは決してありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

歳を重ねて、シワもあり、シミもあり、あごはたるみ、髪は白くなる。

でも私は今の自分の顔が1番好きです。 若い頃のように、ここがこうだったら、あの人のように美しくなりたい、などと思うことももうないです。

昔がどうこうなど今の自分にはなんの関係もないこと!
自分という存在は今、しか生きてないのですから、この瞬間が自分の人生で1番若い瞬間なのです。

数年前に自分の人生に大きな決断を下してから、本当の自分をやっと生きれ、人様をうらやむ、ということが皆無になってからどんどん自分が輝いて行った気がします。

自信を持ちましょう!
「自分は誰よりも幸せで、美しい。」その思いは自分をもっと輝かせる魔法の言葉になるはず^^

その手、老人斑・・?!

2014年10月16日 木曜日

夏だけでなく、1年を通して常に紫外線にさらされてる場所といえばどこでしょう?
もちろん、顔、これは隠して歩くわけにはいきません。

が、もうひとつ、手の甲もいつも外向けてる場所なのですよね。

顔はいつも鏡で見ている、手の甲もいつも見ているはずなのに、何気に目を落としてハッ!

このシミの名前、「老人性色素斑」(@_@)

名前聞くと倒れそうになりますよねーー><

このシミの原因は長年浴び続けた紫外線が時間の経過に伴い現れてくるもの。

薄茶色の楕円形を自分の肌に発見したらそれは老人性色素斑。

日本人では40代前後、アウトドア派の方ならなんと20代後半から薄茶色のシミができていくのですね。

20代で老人性ってかなり萎えますが、紫外線の影響で肌細胞が老化・変質し、ターンオーバーの乱れからシミが排出されずに皮膚に残ってしまうのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

美しく着飾っても、ネイルをしていても、ふと出した手の甲に老人斑があったりしたら、がっかりですね><

手の甲はターンオーバーが活発でなく、角質層も厚いので皮膚浸透が難しく美白剤でも思うような効果は得れません。

ちょっと宣伝ですが、うちのサロンではこの手の甲の美しさを取り戻す、ホワイトピーリングクリームを取り扱ってます♪

お値段も30g、2600円とリーズナブルですので、1度お試しくださいね(^o^)♪

page top